副作用ヤクルト血糖値蕃爽麗茶

蕃爽麗茶の副作用は大丈夫?

ヤクルトの血糖値を下げるお茶の蕃爽麗茶。

 

 

蕃爽麗茶には血糖値を下げる効果があると言われています。
それを聞き
「普通の人が飲んだら血糖値が低くなりすぎて危険なのでは?」
と思う人がいます。

 

でもその心配はありません。
蕃爽麗茶には副作用はありません。

 

 

これは蕃爽麗茶は血糖値を下げる効果があるのではなく、実際は
「糖の吸収をおだやかにする効果」
だからです。

 

蕃爽麗茶を飲めば飲むほど血糖値が下がるわけではないんです。
蕃爽麗茶は糖の吸収をおだやかにしているだけです。

 

血糖値が普通の人が蕃爽麗茶を飲んでも、急激な糖の吸収を予防でき、血糖値の急激な上昇を予防できるわけです。

 

 

蕃爽麗茶を限度を超えて飲みすぎたら問題があるかもしれませんが。
それはどんなお茶(飲み物)にも共通しています。
ひどい飲み方をしなければ安全です。

 

蕃爽麗茶に限らず暴飲暴食をすれば、どんなものでも危険なのでそこは理解してください。
副作用がないことは、一度に大量に飲んでも問題ないというわけではないです。

 

 

アルコール系になると、飲みすぎでなくなってしまう人もいるわけで。
副作用がないものでも、ものによっては危険です。

 

うまくいえませんが、水には副作用はありません。
でも、プールや川でおぼれて命を落としてしまう人もいますよね。
水が原因で命を落とすことがあっても、それを副作用とはいいません。

 

 

実際飲み物で副作用があるものって少ない気がします。
なんていうか、エナジードリンクだっけ?
カフェインを大量に配合したレッドブルみたいなやつ。

 

ああいうのを大量に飲んだらやばいっていうのは聞きますけどねぇ。
後はビールとかの一気飲みとか。

 

でもそれは副作用とはちょっと違うというか。
うーん、そういうのも副作用っていうのかな。

 

 

 

 

 

蕃爽麗茶は血糖値の上昇を抑えるグァバ茶のお茶

「蕃爽麗茶はトクホで血糖値の高い人におすすめ」
だとされています。

 

でもこれは血糖値を下げる効果があるのではなく、血糖値の上昇を抑える効果があるんです。
なので、血糖値が正常の人が飲んでも、通常より血糖値が低くなることはないです。

 

 

血糖値が正常な人が蕃爽麗茶を飲めば、高血糖値対策になると思います。
糖尿病予防にもなりえるかと思いますね。

 

 

蕃爽麗茶はグァバ葉のお茶です。
蕃爽麗茶にはグァバ葉ポリフェノールが配合されています。

 

グァバ葉ポリフェノールが糖を分解する酵素の働きを抑える効果を発揮して、糖の急激な吸収を抑えます。
それによって、血糖値の上昇が緩やかになるんです。

 

血糖値を下げているわけではなく、血糖値の上昇を緩やかにしているわけです。
「蕃爽麗茶を普通の人が飲むと血糖値が下がって副作用の危険があるのでは?」
と思っている人は、血糖値を下げているわけではないので安心してください。

 

 

蕃爽麗茶の理想的な飲むタイミングは
「食事時に一緒に飲むのがいい」
とされています。
糖の吸収をおだやかにしてくれるからですね。

 

もちろん、それ以外のときに蕃爽麗茶を飲んでもいいのですが。
効果をより高く実感するためには、食事時に飲むようにするのがおすすめです。

 

 

蕃爽麗茶はトクホなので、副作用を心配している人がいますけど。
基本グァバ茶のお茶です。

 

グァバ茶には副作用はありません。
グァバ茶はノンカフェインなので体に優しいお茶です。
子供や妊婦さんも、安心して飲めるお茶です。

 

 

 

 

 

ダイエット対策として飲む人もいる

血糖値が正常の人も、ダイエット効果を期待して蕃爽麗茶を飲む人もいます。

 

 

最近は「糖質ダイエット」なんていわれていて、糖分を避けることでダイエットにつながるといわれています。

 

そして蕃爽麗茶は糖の吸収をおだやかにする効果があるので。
糖質ダイエットをしている人にとっては、蕃爽麗茶がダイエットに効果があると考える人もいます。

 

 

ダイエット対策として、蕃爽麗茶を飲んでいる人の中には、血糖値が正常な人もいると思います。
ダイエット対策として蕃爽麗茶を飲んでいた人が、なにか危険な症状がでたという報告は見たことがないです。

 

そういう点からも、蕃爽麗茶は安全性の高い、副作用のないお茶だと言えます。

 

 

 

普通のお茶の変わりに蕃爽麗茶を飲んでもOK

蕃爽麗茶には副作用はありません。

 

なので蕃爽麗茶を普通のお茶の変わりに飲んでもいいです。
血糖値が高くない人が飲んでも大丈夫です。

 

 

ヤクルト社のほうでも、蕃爽麗茶の安全性は証明しています。
血糖値が正常な健常人に蕃爽麗茶を600mlと結構多めに飲ませた実験をしています。

 

血糖値が正常な人が600mlの蕃爽麗茶を飲んでも
【下痢、腹痛、吐き気など、異状はいっさい観察されず】
という結果がでています。

 

もちろん、低血糖の誘発もありませんでした。

 

 

ただ蕃爽麗茶は結構な値段がします。
普通のペットボトルのお茶なら、2Lのものが150円もあれば買えると思います。
でも、蕃爽麗茶は2Lで600円という値段です。

 

普通のお茶代わりとして飲むのは、ちょっとコストパフォーマンスが悪いです。
いくら副作用がないお茶といっても、健康な人が蕃爽麗茶を飲むのはもったいない気がします。

 

 

血糖値が高めな人も、食事時に飲むお茶は蕃爽麗茶。
普段用に飲むお茶は、安いお茶を用意してそれを飲んだほうがいいと思います。

 

まぁ財布に余裕があるのなら、蕃爽麗茶を普段用のお茶として飲んでも問題ないです。
口コミをみても
「蕃爽麗茶のスゥーっとする感じが好きで、普段用のお茶として飲んでいます」
という人もいます。

 

 

まとめると

蕃爽麗茶は糖の吸収をおだやかにする効果がある。
血糖値を下げているわけではないので副作用の心配はない。

 

普通のお茶として普段用で飲んでもいいが、値段が高いのでコストパフォーマンスが悪い。

こんな感じです。

 

蕃爽麗茶には副作用はありません。
安心して飲めます。

 

 

販売しているのも、ヤクルト社なので大手メーカーです。
副作用があるような飲み物を販売すれば大問題になります。

 

蕃爽麗茶は1998年に販売されたわけで、もう10年以上販売されていることになります。
多くの人が蕃爽麗茶を飲んでいるんです。

 

長く販売されている蕃爽麗茶。
でも口コミを見ても
「副作用がでた」
というものはほとんど見たことがないです。
蕃爽麗茶は安心して飲める血糖値対策のお茶です。