ヤクルト黒酢の血糖値への効果

ヤクルトの黒酢 血糖値効果

ヤクルトの血糖値に有効な飲み物といえば、蕃爽麗茶があります。

 

 

これはグァバ茶のお茶で、糖の吸収を抑えることで、血糖値の上昇を抑制します。

 

 

それに似た効果がある飲み物として、黒酢が注目されています。
ヤクルト社は黒酢ドリンクも販売しています。

 

 

ヤクルト社の黒酢ドリンクに血糖値を抑制する効果があるか、注目している人もいます。

 

 

ヤクルトの黒酢ドリンクはトクホなんですけど。
その効果は、お腹の調子を整える効果であって、血糖値に有効な効果ではないんですよね。

 

 

やっぱり同じトクホでも、血糖値に有効な効果が明記されている蕃爽麗茶のほうが。
血糖値への効果としては、信頼できるところはあると思いますね。

 

 

 

 

黒酢ドリンクは効果がない?

ただ黒酢ドリンクが血糖値に効果がないのかというと、そういうわけではないと思います。
あくまでも、ヤクルト社は黒酢ドリンクと血糖値の関係を調べていないだけであって。

 

黒酢は血糖値の上昇を抑えるとされていますから。
黒酢ドリンクにも、蕃爽麗茶と似た効果が発揮される可能性はあると思いますね。

 

 

実際に黒酢ドリンクを飲んでみないとわからないことですけど。

 

「黒酢は血糖値に効果がある」
と言っているサイトも多いので。

 

ヤクルト黒酢に限って、血糖値には効果がないということもないと思うんですけどねぇ。
まぁ普通の黒酢の血糖値への効果自体が、確実な効果とはいえないので…。

 

 

「黒酢は健康にいいから飲んでいる」
という感覚で、その延長線上に血糖値に有効な効果がでればラッキーぐらいで飲むといいと思います。

 

血糖値対策で飲み物を探すのなら、黒酢ドリンクより蕃爽麗茶のほうが適しているように思いますね。

 

 

 

 

蕃爽麗茶と黒酢ドリンク

蕃爽麗茶は200ml紙パックが100円なのに対して。
黒酢ドリンクは125mlで100円です。

 

 

 

値段の点を考えると、蕃爽麗茶のほうが安いです。
安いというか、量が多いといえばいいか。

 

まぁ蕃爽麗茶はお茶なので、ごくごく飲めると思いますけど。
黒酢ドリンクは、その名のとおり黒酢飲料です。

 

すっぱいのでゴクゴク飲めない分だけ、黒酢飲料のほうがのみごたえはありそうですけどね。

 

 

実際ヤクルトの黒酢ドリンクにこだわる必要もないと思うんです。
ヤクルトの黒酢ドリンクが特別血糖値に効果があると言われているわけではなく
「黒酢は血糖値に効果がある」
と言われているわけですから。

 

値段の安い他メーカーの黒酢飲料を飲むのもいいと思います。
まぁ黒酢って、どこのメーカーのものも結構な値段がする気がします。

 

なので、ヤクルト社の黒酢飲料を買うのも悪くないとは思うんですけどねぇ。
買うのなら1000ml紙パックの黒酢ドリンクをおすすめします。
それなら1000mlで500円なので、125ml紙パックで100円のものよりかなりお得ですから。

 

【ヤクルト黒酢ドリンク販売店一覧はこちら】
ヤクルト黒酢ドリンク

 

 

ヤクルトレディから蕃爽麗茶を購入している人は、ヤクルトレディから黒酢ドリンクを買って試してみるのもいいと思います。

 

125mlの黒酢ドリンクはスーパーなどでもよく見かけるんですけど。
1000ml紙パックの黒酢ドリンクはあまり見かけないかな。
常温保存が可能なので、通信販売で買ったほうが確実かもしれません。

 

 

まずは125mlの黒酢ドリンクを購入して、味が好むようなら、1000mlの黒酢ドリンクを買うのがいいと思いますね。
まぁスーパーにいけば、いろいろなメーカーの黒酢やりんご酢飲料があるので…。

 

 

 

それらをいろいろ試すのもいいと思います。
結構味は変わりますからねぇ。

 

 

自分も最近、酢が健康にいいと聞いていろいろ購入していますけど。
同じ黒酢でも、メーカーや種類によって味はずいぶん変わりますよ。

 

そして人によって好みも変わるので…。
実際に飲んでみないと、飲みやすいのかどうかはわからないと思いますね