桑の葉&ギムネマとうち習慣 血糖値やダイエット効果

ファンケルの桑の葉&ギムネマ とうち習慣

ファンケルから販売されているサプリメント
【桑の葉&ギムネマ とうち習慣】
配合されている成分が名前になったサプリメントですね。

 

 

桑の葉&ギムネマ とうち習慣には

  • 桑の葉
  • ギムネマ
  • クロム

この3つが配合されています。

 

桑の葉は青汁やお茶。サプリメントで定番です。
糖の吸収をおだやかにして、血糖値を下げる効果やダイエット効果が期待されています。

 

 

ギムネマは桑の葉ほど知名度は高くありませんけど。
桑の葉と同じく血糖値の上昇を抑える効果があります。
詳細はよくわからないです。
海外のハーブだとか?

 

でも今はギムネマも注目されていますね。

 

 

クロムはアメリカで人気のサプリですね。
ダイエットや血糖値対策として飲まれています。
これまた糖の吸収をおだやかにするので、血糖値の上昇を抑えたり、ダイエット効果が注目されています。

 

クロムは滋養強壮効果や、うつ対策として飲む人もいます。

 

 

桑の葉、ギムネマ、そしてクロム。
この3つの糖の吸収をおだやかにする効果があるものを販売したサプリ。

 

それぞれが血糖値対策やダイエット効果の点で注目を集めているわけで。
その3つを配合したのは、やりすぎな気もします。

 

沢山配合されているのは、逆にデメリットにもなります。
特にクロムは一部で副作用の危険性が噂されていて、評判がよくないので…。

 

 

 

 

 

桑の葉&ギムネマ とうち習慣の口コミ評判

このファンケルの桑の葉&ギムネマ とうち習慣の口コミは、公式サイトのほうに口コミが投稿されていました。
その口コミ自体、結構簡素なものなんですけど、さらに簡単にざっと紹介してみます。

 

どうも公式サイトのほうの口コミは薬事法を気にして、血糖値やダイエットという言葉が使われていないようなので。
自分のほうでよりわかりやすく口コミを紹介してみます。

 

「血糖値を気にしていますが、これのおかげで甘いものも食べれます」
「ファンケルのサプリメントなので安心して飲んでいます」
「食後に急激に血糖値があがることがなくなりました」
「これを飲んでから血糖値が安定してきました」
「飲み始めたが、まだ血糖値に効果はでてきていない」
「甘いものが大好きで血糖値が気になっていました。これを飲んでから異常値にはなっていません」
「血糖値が気になるのでケーキや和菓子を食べるときには飲んでいます」
「不安を取り除いてくれるのがいいですね」

 

血糖値対策として飲んでいる人が多いです。
そりゃ、桑の葉、ギムネマ、とうちという糖の吸収をおだやかする効果があるものを配合しているのだから、血糖値目的で飲みますよね。

 

驚いたのは、甘いものを結構食べている人がいるので…。
たしかに糖の吸収をおだやかにするといっても、甘いものを食べるのはどうなの?

 

自分はてっきり、普通の食事で血糖値があがってしまうのを抑えるものだと思っていたので…。
どんなに優秀なサプリメントがあったとしても、甘いものの食べすぎはNGなのでは?

 

たまに食べる甘いもののときに、このサプリメントを飲むってことなのかな?

 

 

口コミをみていると
「ダイエット効果を期待しているのかな?」
と思うものもありますけど。

 

ほとんどの人が、血糖値や糖尿病対策に思えます。
口コミを見るにダイエット対策として飲んでいる人は少ない気がしますね。

 

 

思うんですけど、もっと値段が安い点を評価してもいいと思うんですけど。
そういう口コミはファンケルのほうが削除しているのかな?

 

でも安いサプリメントだと思いますけど。
30日分1620円なら、サプリメントとしては安いと思いますけどね。
桑の葉、ギムネマ、クロムの3つの成分が摂取できるわけですし。

 

 

 

 

 

ファンケルの桑の葉&ギムネマ とうち習慣は買う価値がある?

ファンケルの桑の葉&ギムネマ とうち習慣は結構人気な商品です。

 

 

ネットではあまり話題になっていませんけど、断続して飲んでいる人も多いです。
どうも2015年には販売されていたようで、もう1年以上販売されているのは確かなようです。

 

まぁサプリメントで1年の年月というのは、まだちょっと心配かな。
長く販売されているほうが、安心はできますよね。

 

 

1日6粒飲むのが目安です。
糖尿病対策や、血糖値対策なら、食事をする前か、食事の後に飲みたいところです。

 

口コミを見ると
「甘いものを食べるときに飲む」
と言っている人がいたので、おそらく食事前に飲むのが理想的なのかな。

 

同じファンケルから販売されているダイエットサプリのカロリミットも、食事前に飲むタイプのサプリメントなので。
やっぱりとうち習慣も食事前に飲むのがよさそうです。

 

 

値段も1ヶ月1620円とそれほど高くないです。
1ヶ月2000円以内のサプリメントということで、安いと思います。

 

ただ、クロムが入っている点は逆にデメリットとも考えられます。
クロムは、アメリカでは定番のサプリメントらしいですけど、安全性のほうにやや疑問符がついているようで…。
桑の葉とギムネマだけのほうが、日本人には安心して飲めたように思います。

 

【とうち習慣販売店一覧はこちら】
とうち習慣

 

楽天市場で販売しているショップの商品説明を見ると

甘いものを食べ過ぎてしまう!
偏食、過食、運動不足で体重が気になる!
そんなときにおすすめ!

こんな風に書かれているので、やっぱりダイエット目的で購入する人もいそうですね。
桑の葉やギムネマといえば、ダイエットとして注目する人もいますから。

 

 

 

 

 

カロリミットととうち習慣 おすすめは?

ファンケルはカロリミットを販売しています。

 

 

「とうち習慣を買うより、カロリミットでいいのでは?」
という気もしますけど。

 

いやカロリミットのほうが知名度が高いですし、購入して飲んでいる人も多いので。
多くの人が飲んでいる点で、安心感はありますよね。

 

 

自分のイメージでは

  • カロリミット⇒ダイエット用、若い人用
  • とうち習慣⇒血糖値用、中年用

こんな感じかなぁ。

 

単なるイメージですけど。
やっぱり血糖値対策として、カロリミットを飲むというのは
「これって若者が飲むものでは?」
なんていう気になって、イマイチに感じる人もいる気がします。

 

イメージってありますからね。
カロリミットは若い人用というイメージがついてしまうと、どうも好きになれない人もいそうです。
ちゃらんぽらんなイメージがあるというか…。

 

知名度がありすぎるのも、問題ということか…。
ただカロリミットで実績のあるファンケルのサプリメントという点では、とうち習慣に安全性を感じることができます。