蕃爽麗茶ダイエット

蕃爽麗茶でダイエット

2016年の最近は糖質制限ダイエットがブームになっています。

 

糖質を抑えるために外食で、定食を注文したのに米を残す人も多いんだとか。
ヤフーニュースかなんかで、記事になっていました。

 

いやびっくりしますけど。
外食で定食を注文して、ご飯を残すとか…。

 

自分はご飯大盛り無料なら、絶対大盛りを選びます。

 

 

なんかご飯大盛り無料って聞くと
「普通盛りが損では?」
って思うので、なにか別な方法はないのだろうか…。
ご飯普通盛りなら、今後使えるクーポン券とか配布にしては…。

 

 

話を戻して、そんなダイエットの方法として蕃爽麗茶を飲むというものが注目されています。
蕃爽麗茶の効果は血糖値を下げる効果です。

 

 

蕃爽麗茶はトクホですけど、それは痩せる効果があるからトクホなわけではありません。

 

蕃爽麗茶がトクホな理由は
「糖の吸収をおだやかにして、血糖値をあげるのを抑える効果」
があるからです。

 

蕃爽麗茶のダイエット効果に注目した人は
「糖の吸収をおだやかにする点」
に注目したわけです。

 

 

びっくりすることに、このことに気づいていない人が結構多いです。
「なんか知りませんが、蕃爽麗茶を飲んでいたら痩せました」
という体験談があって、蕃爽麗茶のダイエット効果が話題になっている気がします。

 

 

糖質制限ダイエットがあるように、糖の吸収がおだやかになれば、太りにくくなると考えられるわけです。
これは蕃爽麗茶にダイエット効果があると発表されたわけではありません。

 

あくまでも噂…いわゆる口コミや評判を信じての効果となります。
なので、蕃爽麗茶を飲んでダイエットできなくてもしょうがないと思います。。

 

そんな気持ち(自己責任)でやる必要があると思います。

 

 

用は糖の吸収を抑えることができても。
それが確実に痩せることにはつながりませんから。

 

でも、蕃爽麗茶の特徴は
【(血糖値をあげないために)糖の吸収を抑える】
というものですから。
糖の吸収を抑えることでダイエットにつながる可能性は秘めているというわけですね。

 

 

 

 

 

消化がいいと太り、消化が悪いと太りにくい?

人間の体は絶対はありません。
だから、蕃爽麗茶を飲んで糖の吸収がおだやかになることがダイエットにつながるとはいえません。

 

逆に糖の吸収が早くなることで、体のめぐりがよくなり痩せる可能性も考えられます。
代謝の関係ですね。

 

 

強力わかもとは消化酵素を配合して、消化を促進するので太るとされています。

 

 

消化がいいと吸収が促進されて太るのか?
消化が悪いと吸収が悪くて痩せるのか?
絶対なことはいえません。

 

 

ただ、強力わかもとを飲んで「太った」という人がいるように。
探してみると
「蕃爽麗茶を飲んだら痩せました」
と言っている人がいます。

 

 

楽天市場の口コミをみても、そういう人はまったくいないんですけど。
ネットで、蕃爽麗茶のダイエットについて調べていると、
「蕃爽麗茶で痩せた」
という人が見つかりました。

 

【蕃爽麗茶の口コミはこちら】
蕃爽麗茶口コミ

 

【2016年5月現在の蕃爽麗茶の評判】
口コミ数⇒1081件
平均評価⇒4.73点

 

★★★★★  | 834人
★★★★   | 207人
★★★    |  33人
★★     |   6人
★      |   1人

 

理屈じゃないんですよ。
消化がどうこうとか、糖の吸収がどうとか、そういうのは関係ないんです。

 

「蕃爽麗茶を飲んでいたら痩せた!だからダイエット効果があるんだ!」
というわけです。

 

ダイエットに正解なんてないです。
新たなダイエット方法が見つかることだってあります。

 

そして、どんな方法でもダイエットになる可能性は秘めていますから。
後は相性の問題だと思います。

 

 

まぁジュースをよく飲んでいる人にとっては、飲み物をお茶に変えれば痩せれるものだと思います。
というかジュースは甘すぎなんですよ。
だからカロリー以上に、太りやすいなにかがある気がします。

 

自分も学生の頃は、あまったるいファンタ系の炭酸飲料をよく飲んでいましたから、太りやすい体質でした。
その後飲み物をお茶に変えたら、食べている量はそんなに変わらないのに、太りにくくなった気がします。

 

 

 

 

 

人間習慣になると慣れる

たとえば毎日3食食べて、間食もしている人がいたとしても。
そういう人でも1週間ぐらい、小食な生活をすると慣れるものです。

 

 

ただ、その慣れるまでが大変なわけですね。

 

 

逆にいえば、1日1食や2食しか食べない人にとっては。
1日3食食べるというのは大変なことなんです。

 

自分は基本1日1食か2食ですが。
やっぱり1日3食食べるとなると
「時間がないな」
って感じになります。

 

 

でもわかると思いますが。
自分も1日3食を続ければ
「1日3食食べないとおなかがすく!」
となるわけです。

 

 

蕃爽麗茶を飲むのを続けるというのは、そういう慣れにもつながると思います。
飲み物が蕃爽麗茶になれば、その分ほかの食べるものが減ると思いますし。
お茶を飲むというのは、低カロリーですからね。

 

 

低カロリーというか、カロリー0なので。

 

 

蕃爽麗茶を続けるというのは、糖の吸収を抑える以外にも。
根本的に、お茶を飲む習慣が身につくという点でダイエットにつながるところはあると思います。

 

 

自分も学生時代はジュースをごくごく飲んでいましたけど。
30過ぎたぐらいからジュースが甘すぎるというか、炭酸の抜けたファンタとかが甘すぎて。
お茶を飲むようになりましたけど。

 

そうしてから、あまり太らないような気がするというか。
ジュースとかになると、1.5Lのものでも
「炭酸が抜ける前に飲まないと!」
な感じで、ごくごく無理に飲んだりするから太ったところがあるのかもしれません。

 

炭酸抜けたといっても、ジュースを捨てるのはやっぱりもったいないですよね…。

 

 

 

 

 

蕃爽麗茶ダイエットはおすすめできる?

蕃爽麗茶ダイエットをするのもいいと思います。

 

蕃爽麗茶ダイエットをするのなら、食事のときに蕃爽麗茶を飲むようにしてください。
そうすることで、食事の糖の吸収を抑えることが出来ます。

 

 

ただ蕃爽麗茶ダイエットをするには、お金がすごくかかりますよ。
自分はいろいろなお茶を飲んできましたけど
「蕃爽麗茶ほど値段の高いお茶はめずらしい」
と思っています。

 

 

イオンのスーパーで蕃爽麗茶を眺めていたら、おばあさんが蕃爽麗茶の2Lペットボトルを3本ぐらい買っていましたけど。
おそらくその日はワオンカードで5%オフの日だったから、安いときにまとめ買いしたのだと思います。

 

そのぐらい蕃爽麗茶って値段が高いというか。
安くなることが少ないです。

 

 

自分はサントリーの胡麻麦茶も購入した経験があります。
そっちもなかなかの値段でしたけど、蕃爽麗茶にはかないません。

 

 

普通お茶といえば2Lサイズのものが150円ぐらいで買えます。
蕃爽麗茶は2Lサイズが600円ほどします。

 

つまり普通のお茶の4倍の値段です。
蕃爽麗茶ダイエットをするのはいいと思いますけど、お茶の中でも値段が高いのでどうかと思います。

 

 

そもそも普通のお茶でも、十分ダイエットに有効だと思います。
お茶なんて、カロリー0がほとんどですから!!

 

 

自分もいろいろなお茶を飲みましたけど。
女性なら、今人気のルイボスティーあたりがおすすめです。

 

【ルイボスティー販売店一覧はこちら】
ルイボスティー

 

【ルイボスティーの口コミはこちら】
ルイボスティー口コミ

 

基本お茶ならダイエット効果は十分あると自分は思っています。
蕃爽麗茶で「痩せた」ことをびっくりしている人がいますけど。

 

お茶って基本飲んでいたら痩せます。
少なくともジュースや牛乳といった飲み物と比べたらカロリーは少ないので痩せやすいです。

 

 

いろいろと書きたいんですけど。
ダイエットについていろいろ書いているとキリがないので。

 

結局は本人がしたいダイエット方法をすればいいと思いますね。

 

 

蕃爽麗茶を飲んで痩せる可能性は十分あります。
でも蕃爽麗茶はお茶の中でも、値段が高いお茶です。

 

お茶の魅力って、値段が安くガブガブ飲める点があると思っているので。
自分は蕃爽麗茶をダイエット方法として選ぶのは、悪手だと思います。

 

 

ただダイエット製品って値段が高いものも多いです。
蕃爽麗茶は健康的にもいい飲み物です。

 

血糖値が正常な人が飲んでも、副作用はありません。
それどころか、血糖値上昇予防にもなります。

 

健康の面を考えれば、蕃爽麗茶ダイエットはすごく理想的です。
ただ、値段が高いんだよなぁ。
デメリットはその1点だけだと思います。